各種サービスの価格体系を表示。

オリジナルパソコンを作成した場合のメリットは

メーカー製のパソコンと比較するために、表にまとめてみました。

 

メーカー製品

オリジナルパソコン

メリット メーカー保証の安心感 簡単に部品交換が可能で常に最新型への改造が可能
修理期間が長くて1週間程度
デメリット 最新型への改造が難しい為3年位で機種の入れ替えが必要
保証期間外だと修理費が高い
修理期間が長い
メンテナンスへの不安

オリジナルパソコンの場合の問題点は、メンテナンスへの不安だと思いますが、お渡しして1年間は部品不良に関しては、保証いたしております。
それ以降のトラブルに関しましても、出来るだけ低価格にて対応いたします。

オリジナルパソコン製作の費用は

部品価格は、変動しておりますので以下の表は参考価格です。

部品名

概算費用(単位:円)

備    考

本体ケース 7,00013,000  
マザーボード 12,00018,000  
CPU 7,00012,500 Celeronでの価格
PVは約倍価格
CPUファン 1,2002,500  
ハードディスク 13,000 40ギガ
CD−ROMドライブ 6,000 IDE 40倍速
フロッピードライブ 2,800 2モード
ビデオボード 12,000 AGPバス 32M
モデムボード 4,000 PCIバス
サウンドボード 5,000 PCIバス
LANボード 2,000 PCIバス
メモリー 6,000 SDRAM PC133 128M 
CL3
内臓スピーカー 3,0003,500 5インチベイ内臓タイプ
キーボード 3,000  
マウス 3,000  

この他にOS(オペレーティングシステム)代、組立インストール工賃(15,000円)がかかります。
すべて新規の部品を使って組み立てた場合は、
ディスプレイ(モニター)を除いて90,000円〜程度になると思います。
またアプリケーションソフト(ワープロ、表計算ソフトなど)を新規購入される場合はその価格分は上乗せされます。なおインストール作業はサービスになります。
プリンターを同時に購入される場合も同様に、その価格分は上乗せされます。なおプリンターの設定作業価格が2,000円プラスになります。
リサイクル部品を使えば、もっと低価格での作成も可能ですので、ご希望価格を提示いただければ、検討いたします。

修理、各種セットアップ、操作指導などの料金は以下のようになります。

時間

基本料金(単位:円)

備     考

2時間まで

6,000

出張費が含まれています。
持ち込み修理は時間当りで
2,000円になります。  
以後1時間毎に

2,000

  

もし修理で部品交換の場合は別途部品代がかかります。
もし持ち帰り修理になった場合は、1日分の料金18,000円にて修理いたします。

なおこの価格表は消費税を含んでおりません。

なお見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。

サービスのページへ戻る

このページの最終更新日は:2011/01/12